最短でコーチ資格を取得するには?

こんにちは。
トラストコーチングスクール 認定コーチ 飯田恵子です

最短でコーチ資格を取得するには

 

ズバリ、トラストコーチングスクール認定講座がおすすめです!

c

最短2日間で、コーチ資格取得が可能だからです。
金額も他のコーチングスクールと比較して低価格です。

コーチ資格とは?

 

現在、日本でのコーチ資格は国家資格ではなく民間資格。

そのため資格を発行している団体によって、基準・期間・金額等が異なっています。

コーチ資格を取得するまでに一年間かかったり、一定期間のコーチングを受けることや、セッションを提供することが資格取得の条件になっているスクールもあります。

受講期間が長くなったり、一定期間のコーチングを受けることになれば、当然資格取得までの金額も高額になることが想定できますよね。

最短でコーチ資格を取得するメリットは?

 

最短で資格取得できれば、資格取得までにかかる金額を抑えられるますし、仕事や子育てで忙しい人でも取得しやすくなります。

まトラストコーチングスクール認定講座は他のコーチングスクールの講座に比べ、圧倒的に低価格だと思います。

 

最短でコーチ資格を取得するデメリットは?

 

コーチとしての経験不足が挙げられるかもしれませんが、これは一概には言えないこと。

なぜかというと、長期間学んだからといって、コーチとしての経験が積めるとは限らないからです。

コーチングのスキルやノウハウだけに特化したものであったり、スクールの中で実践するだけであれば、経験を積めたと言い切れないケースも存在するからです。

コーチングの資格は必要なの?

 

そうなると、そもそもコーチングの資格は必要なのか?
という疑問が湧いてくるかもしれません。

資格がなくても、コーチとして活動することは可能です。

でもコーチ資格に限らず、資格を有しているということは、その分野の基本的な知識があるということを証明するものでもあります。

コーチングならば、コーチとして必ず守らなくてはいけないルールや、絶対やってはいけないことは心得ておく必要があります。

資格取得は、ゴールではなくスタート

 

あなたがコーチングの資格を取得できたとしたら、どんなことをやりたいでしょうか?

コーチングのセッション?
それともコーチングを活かしたビジネス?

私は、コーチングに限らず資格取得というのはゴールではなく、やりたいことへのスタートだと考えています。

 

 

ですから、自分が理想としているコーチになるまでの道のりは長いと覚悟してコーチになりました。

コーチとして現在も活動されている方で、コーチ資格を取得したところで成長が止まっている方はいないはずです。

まとめ

資格取得までに時間をかけすぎるより、最短でコーチ資格を取得し、その後の成長に繋げることが有意義ではないでしょうか。

 

資格取得は、ゴールではなくスタートです。

最短でコーチ資格を取得するには、
トラストコーチングスクール認定講座がオススメです。

P.S. 私は、コーチ資格を取得して2ヶ月程で講座を開講させて頂きました。
資格取得をした後のサポートがないスクールも多いですが、トラストコーチングスクールではコーチとして学び続けるオンラインコンテンツや、プロモーションのための画像の提供、有志による勉強会なども行われています。