好きなこと、やりたいことなんて見つからない

TCS認定コーチ 飯田恵子です。

やりたいこと、好きなことが浮かばない

 

今は好きなことを仕事にしている私ですが、やりたいことが分からなくなってしまったことがあります。

子育て中に仕事にしたいどころか、今日やりたい好きなことが思い浮かばなかったことがあったんです。

 

行きたいところではなくて、行けるところに行けばいい。

やりたいことではなくて、やれることをやればいいって思って。

 

活発な男の子の子育てをしていて、これまで私が休日に行っていたような場所に行くことが出来なくなっていて、

 

外食することすらままならず、今では想像できないほどバタバタした生活を送っていました。

 

オトナだからって、無意識に我慢していませんか?

 

無意識に〇〇に行きたい!という気持ちを我慢していたら、本当に行きたい場所、やりたいことが分からなくなってしまいました。

 

子育て期間に限らず、オトナって無意識にいくつか我慢をしていませんか?

「折り合いをつけている」とも言えるかもしれません。

 

職場では、仕事は続ける方がいいとか、みんな頑張っているよとか、それくらい我慢しようよとか・・・

 

家族の中では、自分は映画館へ行きたいけど、子どもがテーマパークに行きたいと言うからそうしようとか、本当はパスタが食べたいけど家族がハンバーグがいいと言うからそうしようとか、

 

1つ1つは本当に些細なことでも、気づいてみるといつも我慢したり、譲歩していたりしませんか?

 

突然やりたいことは?と聞かれても・・・

 

突然、「やりたいことって何?」と聞かれても、その感情には頑丈な蓋をしてしまっているのかもしれませんよね。

やりたいこと、好きなことなんて見つからない

無意識に、自分で蓋をしてしまっていませんか?

本当にやりたいことを見つけるには?

 

長い時間や、多くの出来事を経てあなたが閉じてしまったその蓋、

開けるのにはちょっと時間がかかるかもしれません。

もしかすると、不安もあるかもしれません。

でも本当にやりたいことは、やっぱりその蓋はずっと閉じていては叶わないと思いませんか?

【無料メール講座】

コーチングって何?と思ったら最初に読むメール講座

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)