現実的じゃないから無理?

こんにちは、 飯田恵子です。
 
 
やりたいことや夢を話す時に「現実的じゃないから無理だと思う」という言葉を聞くことがよくあります。

 

  
 
だけど逆に、現実的なことってどんなこと?

 

 
 
究極、現実的なことって、今の自分がやっていることなんじゃないでしょうか。
 
 
今日と同じように、明日も過ごそう!と思ったらとても現実的。

きっと出来そうな気がしますよね。

 
 
だけど例えば今、あなたのご主人とこーーーんな広い世界で出会い結婚していることは、出会う前から見たら、ものすごーーーく非現実的なことだと思いませんか?

 

 
  
出会う前は、全くの他人だから(笑)

 

  
 
お子さんがいるとしたら、学生の時に自分の身体の中から命を産み出すなんて、
現実的に考えられたでしょうか?

 

 
叶ったことが、今の現実を作っている・・・
 
 
 

今思っている現実的じゃないことも、現実に変えていけるのかも!

 

コーチングを体感しながらコーチングを学ぶ
子育て・仕事・コミュニケーション・自分時間がもっと良くなる!

トラストコーチングスクール  コーチング講座

 

お子さんの自己肯定感を育てる、お母さんが迷わない子育て
マザーズコーチングスクール  マザーズコーチング講座

 

お申し込み・お問い合わせフォーム → こちらをクリック

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)