脱!専業主婦 大きな壁がありました^^;

トラストコーチングスクール /マザーズコーチングスクール
 飯田恵子です。
  
子育てがひと段落したら仕事をしたい。
自宅で講座を開講したい→自宅教室をオープンしよう!

 

 

そう思って「専業主婦」を脱出し、10年程が過ぎました。

 

  

以前の私からしたら、10歳も年齢が上がった今の方が仕事があるというのは、当時全く想定していなかった未来です。

 

 

なぜかというと「仕事を始めよう!」と思った時、自分にこんな2つのイメージを持っていました。

 

  
1.ビジネス音痴な主婦
 2. 浦島太郎
(いつのまにか月日が流れて、世間が変わっている)
 
 
う〜ん・・・どっちも仕事出来そうじゃないですよね(笑)
 
 
 
この2つのイメージが今日のタイトルにも書いた
「脱!専業主婦 大きな壁」です。
 
 
 
何か上手くいかないことがあると、
「私、ビジネス音痴だからな。。。」
 
 
 
パソコンやブログの操作が分からなければ、
「私、浦島太郎だからな。。。」
 
 
諦めそうになった時に頭の中でつぶやいていたのは、こんなセリフでした。
 
 
 
訳のわからないイメージから自分で大きな壁を作って、
超えられないフリをしていたのかもしれません。
 
 
 
もしかしたら、あなたも何か壁を作っていませんか。
 
 
 
その壁に名前をつけるとしたら?
 
 
 
例えば私の場合だと、ビジネス音痴の壁と浦島太郎の壁^^;

超えられない大きな壁じゃなくて、ただの変な壁(笑)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)