やりたいけれど、今はやめておこうと思っていることは?

やりたいけれど、今はやめておこう

そう思っていること、ありませんか?

やりたいことをやらない理由というのは、いくつかあると思うのですが、ある方との話で出てきたのが冒頭に書いたように「今はやめておく」というもの。

やり始めたらきっとハマってしまいそう、お金や時間を使ってしまいそう・・・

ても、今は仕事で忙しかったり

子育てで忙しかったり

他のことにお金がかかったりする。

だから今はやめておく、と。

あなたは、そのように思ったことはありませんか?

私、ありました!

一眼レフカメラを買って、写真を撮りたいということです。

まず、以前から私が惹かれるブログは画像も美しいものが多かったのです。
文章もですが、写真もその方の世界観が現れますよね。

次に、自身がアクセサリーの撮影をプロの方に依頼した時に作品や素材の表現に感動したこと、お陰でWEBショップで作品が売れたという経験がありました。

フォトグラファーの友人、知人の影響もあります。

そうして最近では、風景を見たり、人の話を聞いていて、これを写真に撮ったらどうなるんだろうと想像してしまうことも(笑)

でも、もともと好きなことにはハマってしまうタイプでして、友人から聞く写真の奥深さに、ここにハマってしまったら・・・
と見送って来たのです。

でも同じような理由で「今はやめておこう」そう言っている方のお話を伺っていると、こう思うのですよね。

そのブレーキは必要?やってみても良いのでは?、と。

もしあなたも「今はやめておく」と思っている何かがあるとしたら、本当に今はやめておいて良いのでしょうか?

私もそんな問いを持ちながら、今カメラ情報を集めているんですよね(笑)

やめておいた後悔をしたくないなと思うから。

もう、12月。
月日の経つのって、本当に早い。

今、ほんのひと時やめておいたつもりが、いつの間にか何年も過ぎてしまうのかもしれませんね。

今日の投稿の画像は、スマホで撮ったものなのですが、今日の投稿を振り返って、この日の写真は酷かったなと笑える日が来ることが今描いている理想の未来の1つです。

【ご提供中のサービス】

自分に向き合い、後悔しないこれからを!

トラストコーチングスクール認定 コーチング講座