迷ったら、自分を好きでいられる方を選べばいい

トラストコーチングスクール代表 馬場啓介著作
「迷ったら、自分を好きでいられる方を選べばいい」が出版されました!

私は、手元に届いた時にすぐ一気に読んだのですが、高校生や大学生にもオスススメしたい本だというのが最初の感想でした。

今日改めてこの本を開いて思ったのが、私はこの本の章立てが好きだなということ。

そもそも、どんな自分を好きか?なんて、じっくり考えたことがない方もいらっしゃるかもしれません。
この章立ては、そんなことも考えさせてくれると思うからです。

第1章 「自分」のあり方を変える

第2章 「人間関係」を美しくする

第3章 「人生」を軽やかに歩く

第4章 「仕事」と向き合う

私達世代でも十分読み応えがある本ですし、こう在りたい、こんな自分でいられたらを改めて問われる本でした。

暑い日はエアコンがきいた室内での読書もいいですね!

 

【ご提供中のサービス】

コーチングを学びながらコーチングを体感

トラストコーチングスクール認定 コーチング講座

マザーズコーチングスクール認定講座

お申し込み・お問い合わせは→こちらをクリック